初心者向け

ここだけ登録しとけばOK!初心者にオススメの仮想通貨取引所

投稿日:

仮想通貨をいざ買おう!となっても、やったことなければ「どうやって買うの?」ってなりますよね。

私も最初そうでした。私が数年前始めた時は、今より仮想通貨を買える場所も少なかったのに、それでも迷ったくらいですから。

今はGMOやDMMなどの大手企業も参入し、取引所が増えたことでややこしい!ってなる部分もありますが、逆に大企業の安心感があるので迷わずに済みます。

という訳で、初心者の方が仮想通貨を買うなら、この取引所に登録しとけば間違いない!というのをランキング形式でピックアップしました。

ランキング順位を決めるときに特に重視した点は、セキュリティ、運営会社の信頼度、初心者へのサポートの充実度です。

初心者の方はこちらの記事もオススメですよ↓

GMOコイン

GMOコインの評価

セキュリティ

運営の信頼度

初心者向けサポート

使いやすさ

手数料の安さ

仮想通貨の種類

総合: 

GMOコイン上場銘柄

販売所・取引所・現物取引・レバレッジ取引すべて対応(レバレッジ最大10倍)

ビットコイン (BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)

GMOコインは、東証一部上場企業を複数持つ、GMOインターネットグループを母体とする企業です。資本金は国内最大の約18億円です。

大企業運営という資金面での安心感は非常に大きく、また使い勝手や対応する取引の種類の多さから、初心者から上級者まで全てのユーザーにオススメの取引所です。

販売所、取引所、仮想通貨FX(レバレッジ取引可能)と全ての取引形式を利用可能なので、ここに登録しておけば間違いありません

レバレッジですが、ビットコインは最大10倍、他のアルトコインは最大5倍までかけられます。

また、多くの手数料が無料なので、一番お得に仮想通貨の売買ができる取引所です。

初心者にとって気になるカスタマーサポートですが、さすが大企業の運営だけあってしっかりしています。公式サイトのサポートから、チャットで簡単に質問することが出来ます。

GMOコインの特徴・メリット

GMOコインの特徴

  • 金融事業で実績のある大企業、GMOグループが運営
  • 万全なセキュリティ
  • 手数料も非常に安い
  • スマホアプリ「ビットレ君」が素晴らしく、初心者でも仮想通貨FXが簡単にできる

GMOコインのデメリット

GMOコインのデメリット

  • 取引規制が入ることがある

GMOコインのデメリットとしては、取引規制により売買が出来なくなる可能性です(詳しくはこちら)。

取引規制が起きるのは仮想通貨FXで不足金が発生した場合や、GMOコインによるリスク管理の一環として個別に行われることがあります。

ただ滅多に起きませんし、個人的にはこれで困ったことは一度もありません。

普通に使っている分には何も問題ないでしょう。むしろ健全な取引所作りのための努力と言えます。

それでも買いたいときに買えないのは困るので、今のうちに複数の取引所に登録しておきましょう。

GMOコインの公式サイトはこちら

DMM Bitcoin

次にオススメなのが、DMM Bitcoinです。ローラがイメージキャラクターを務めていることでお馴染みですね。

2019年5月現在、DMMは登録するだけで1000円もらえるキャンペーンを実施中です。これを利用して、ビットコインを買っちゃいましょう!

DMM Bitcoinの評価

セキュリティ

運営の信頼度

初心者向けサポート

使いやすさ

手数料の安さ

仮想通貨の種類

総合: 

DMM Bitcoin上場銘柄

現物取引2銘柄

ビットコイン (BTC)、イーサリアム(ETH)

レバレッジ取引7銘柄(レバレッジ最大4倍)

ビットコイン (BTC)、イーサリアム(ETH)、ネム(XEM)、リップル(XRP)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)、イーサクラシック(ETC)

DMM Bitcoinの特徴

  • 大企業DMMグループによる運営
  • セキュリティ面で安心
  • レバレッジ取引可能な銘柄が多い
  • 手数料がとても安い

こちらもGMOコインと同様に大企業による運営なので、セキュリティや運営体制に大きな安心感があります。

初心者の方にとって重要なのは、まず取引所の使い方に慣れること。その点で、運営が大企業であればカスタマーサポートもしっかりしています。

DMM Bitcoinなら、土日祝も休まず、365日気軽にお問い合わせ可能です。しかも、LINEで質問することも出来ます

私も以前、DMM Bitcoinの使い方で分からないことがあったとき、問い合わせてみました。とても丁寧にサポートをしてもらえ、すぐに疑問点が解決しました。

初心者にとって、この点はとても重要なポイントです。

できれば、GMOコインとDMM Bitcoinの2つは確実に登録しておきましょう。

個人的にオススメなのは、GMOコインをメインに使い、万が一に備えてDMM Bitcoinも使えるようにしておく、という使い方です。

万が一というのは、ハッキングなどの非常事態です。GMOコインやDMM Bitcoinは大企業による運営なので、非常に強いセキュリティを誇っています。

でも、世の中に絶対はありません。もし1つしか取引所に登録しておらず、その取引所がハッキング被害にあった場合、しばらく仮想通貨を現金化することが出来なくなるでしょう。

そのような事態に備えて、必ず複数の取引所に登録しておきましょう。

DMM Bitcoinのデメリット

DMM Bitcoinのデメリット

  • アルトコインの現物取引ができない

DMM Bitcoinでは、ビットコイン以外のアルトコインはレバレッジ取引のみになります。そのため、アルトコインの現物を買うには、GMOコインなどの他の取引所を使う必要があります。

アルトコインの種類が最大なのは、世界一の取引所であるBinance(バイナンス)です。具体的に購入したいアルトコインがあれば、バイナンスにも登録しておきましょう。

DMM Bitcoinの公式サイトはこちら

Binance(バイナンス)

Binanceは世界最大の仮想通貨取引所ですが、日本の取引所ではありません。そのため、「日本円を入金して仮想通貨を購入する」という事ができません。

そのかわり、GMOコインやDMM Bitcoinで購入したビットコインをBinanceに送金して、そのビットコインで他のアルトコインを購入することが可能です。

2019年5月現在、BInanceには476種類もの取引ペアが上場されていて、国内の取引所とは次元が違います。

アルトコインには、将来とてつもない可能性を秘めたダイヤの原石が眠っている可能性が高いです。

また、当サイトでも紹介しているアルトコイン、AMBもBinanceに上場されています。

まず国内の取引所の使い方に慣れてきたら、ぜひBinanceにも登録してみましょう。それであなたも、仮想通貨中級者の仲間入りと言えるでしょう。

Binanceの評価

セキュリティ

運営の信頼度

初心者向けサポート

使いやすさ

手数料の安さ

仮想通貨の種類

総合: 

まとめ

とりあえず、この3つの取引所に登録しておけば困ることはないでしょう。

初心者から上級者まで、すべてのユーザーにオススメの取引所です。

仮想通貨は複数の取引所に登録しないと損!その理由とは?

 

仮想通貨に全財産投資は危険すぎます

仮想通貨は相場の変動が激しく、買うタイミングを正確に測ることは不可能です。どんなに魅力的に見える銘柄であっても、失っても全く問題ない額以上のお金を仮想通貨に投資するのは危険です。それだけは絶対に止めましょう。あくまでも参考までに、当ブログ管理人は5年以上の長期目線で仮想通貨に投資を行っています。短期の相場急落により、とてつもない含み損を抱える可能性も高いのが仮想通貨だという事を肝に銘じています。

免責事項

当サイトに記載の情報は、投資を勧めるものでも投資のアドバイスでも一切ございません。仮想通貨への投資を含め、投資は専門家の指導の元、自己責任で行ってください。当サイトの情報を元にしての判断により行ったいかなる行動においても、その結果の責任は一切負いかねます。

人気の記事

マスターノードの不労所得で早期退職も? 1

仮想通貨に投資している方でマスターノードを検討しているなら、ぜひ知っておくべきコインがあります。それはAmbrosus(アンブロサス)というプロジェクトの仮想通貨トークンであるAMB(アンバー)という ...

仮想通貨と紙幣 2

目次1 提携企業1.1 AMB-NETのテストネットにミグロ関連のデータが大量に存在1.2 スイス建国記念日(8月1日)のスポンサーにアンブロサスとミグロ1.3 2019年に入ってからも、ミグロ主催の ...

XRP以外で投資するなら 3

2018年は暗号資産(仮想通貨)ホルダーにとっては中々厳しい1年でした。特に保有通貨についての情報収集をあまりしていない方々にとっては苦しい年だったのではないかと思います。 長い前置きは良いから早く本 ...

-初心者向け

Copyright© クリプトーーク! , 2019 All Rights Reserved.